凹凸陳列館

(・ω・)/まいど★頂きまして誠にありがとうございます。  一部記事内リンクが正しく動作しないことがあります。

┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

保存車

阪堺電車161形モ170(元モ174) 大阪府

※2021年公道上より撮影 阪堺電車161形モ170 昭和6年大阪鉄工所製の車両です。 引退後、2020年11月頃に製造元へ里帰りしました。 製造時の車番、塗装に復刻されています。 製造時の車番 この車両は途中で改番を受け、末期は「モ170」となっていましたが、紛ら…

50系オハ50 174と車番不明 大阪府 

※2021年撮影 高層住宅に囲まれた中に50系客車が2両保存されていました。 オハ50 174 客室のみで車掌室などは無い、一番シンプルなタイプの車両です。 50系客車で今も残る車両の大半は車掌室や荷物室などが付いた車両ですから、意外にオハ50の現存車は少ない…

103系クモハ103-110 大東市

※2021年、公道上より撮影 103系クモハ103-110 低運転台の制御電動車です。 2009年に廃車となった後、大阪府立消防学校で訓練用として使用されています。 一般公開される機会はほぼ無いようですが、このように外からでも十分見ることができます。 車番 パンタ…

大佛鐡道記念公園にあった動輪

※2021年撮影 動輪 現在の関西本線、関西鉄道の旧線上にあった大仏駅跡地の公園に設置されていました。 これがそもそも本物なのか、それすら分かりませんが載せておきます。 説明板 関西鉄道加茂~奈良駅間の旧線跡に沿って「幻の大仏鉄道 遺構めぐり」といっ…

南海モ205形モ229 大東市

※2021年撮影 南海モ205形モ229 1980年に廃止となった南海平野線で走っていた車両です。 旧型車の部品を利用して1938年に製造されました。 平野線廃止後も3両が阪堺に移って1990年まで残っていたそうです。 パンタグラフ 少し伸びすぎている気もします。 ↑こ…

ヨ5000形ヨ13883 甲賀市信楽町

※2021年撮影 ヨ5000形ヨ13883 ヨ3500形ヨ3883の走り装置を2段リンク式に改造したことで出来た車両です。 かつて店舗として使われていたため、それ向けに改造された個所が多くあります。 車番 足回り 走り装置 銘板 ヨ5000に改造された際の物が付いています。…

阪堺電車161形モ171 大阪府

※2021年撮影 阪堺電車161形モ171 昭和5年、田中車輌製の車両です。 2000年代初頭に廃車となり、近畿車輛と名前を変えた製造元に里帰りして保存されています。 塗装はかつて阪堺が南海だった頃の色となっています。 「浜寺駅前」の幕を出していました。 近畿…

近鉄コ9形コ9 信貴山下駅前

(・ω・)/近鉄東信貴鋼索線の廃止後、三郷町内で保存されていたコ9。 それを信貴山下駅前へ移設するという計画がめでたく実現しました。 ※2021年撮影 コ9形コ9 移転に伴って現役当時の塗装に復刻されました。 移転前は屋根のある保存場所でしたが、こちらは露…

ワフ35000形ワフ35616 滋賀県

※2021年撮影 ワフ35000形ワフ35616 当ブログ設立4年目にして初紹介となるワフ35000形です。 在処はいくつも存じ上げておりますが、なかなか見に行く機会に恵まれずようやくの訪問となりました。 塗装は現役時そのまま、足回りも含めた完全体で残っています。…

小田原に里帰りした長崎電軌150形151号

(・ω・)/ここ数年神奈川県内の保存車が熱い!! 2019年9月の箱根登山鉄道モハ107、2020年3月の京急デハ236、2020年6月の110号機に引き続き、またまた小田原に新たな保存車が誕生しました。 ※2021年3月撮影 長崎電気軌道150形151号 元は箱根登山鉄道モハ20形…

軽井沢駅の保存車

(・ω・)/一応、この記事の再訪問編になります。 ※2021年撮影 軽井沢駅旧駅舎 約7年ぶりの訪問です。 この間に記念館の閉鎖、その後旧駅舎と展示車両がしなの鉄道軽井沢駅の構内に組み込まれるなど、大きな変化がありました。 記念館時代の看板も残されていま…

C11形304号機 蕨市大荒田交通公園

※2021年撮影 C11形304号機 東北本線沿いにある大荒田交通公園に保存されています。 末期は大井工場に居たそうですが、茅ヶ崎に居た期間が長く、相模線に縁のある機関車のようです。 説明板 動輪 銘板 反対側より 京浜東北線の列車と ↑この保存車の場所はこち…

尾久に保管されている24系客車・オロネ25 7最後の姿??

※2021年2月19日撮影 ふと思い立って尾久車両センターに保管されている24系客車を見に来たところ、なにやら入れ替え作業が行われていました。 オロネ25 7 寝台特急「出雲」などで使われていたというA寝台車です。 「出雲」廃止後およそ15年の間残っていました…

湘南モノレール500形551号カットボディ 鎌倉市

※2021年撮影 500形551号カットボディ 湘南モノレール500形551編成の大船側先頭車だった車両です。 2016年6月に引退して解体場所に送られた後、先頭部のみ切り取られて湘南モノレール深沢車庫に戻ってきました。 ライト周り 連結器周り 反対側より 乗務員室の…

ワム80000形ワム283476&ワム280487 浜松市

ワム280000番台が2両繋げて置かれているのを見つけました。 ※2020年撮影 ワム80000形ワム283476 昭和52年、日本車輌製のようです。 なんと足回りが完璧に残っています! レールまで敷かれていますから、これは「保存」ですね。 走り装置 2段リンク式です。 …

おとぎ列車だった西武山口線の保存車 浜松市

(・ω・)/現在は新交通システムになっている西武山口線ですが、かつては軌間762mmの軽便鉄道でした。 その頃走っていた車両が浜松に残っていました。 ※2021年撮影 B11形B13号機? 反対側より 鐘 B11形B15号機? 軽便時代末期の西武山口線で牽引機だった蓄電池…

搬出寸前の169系クモハ169-6 軽井沢駅

(・ω・)/しなの鉄道で2013年まで現役で走り、引退後は軽井沢駅に保存された169系クモハ169-6。 2017年の軽井沢駅リニューアルに伴って改装を受け「イエローキッズでんしゃ」という子供の遊び場となりましたが、早くもそれも終わりを迎えそうです。 2021年2月…

呉市電300形305号 呉市

※2020年撮影 呉市電300形305号 とある保育園の園庭に置かれています。 1931年製の単車で、足回りは無く車体のみが残ります。 尾灯 反対側より 屋根が後付けされているものの、車体は現役時の面影をよく残しているようです。 ちなみに呉市電の車両で現存する…

呉市電1000形1001号 呉ポートピアパーク

※2020年撮影 呉市電1000形1001号 1967年に廃止となった呉市電で走っていた車両です。 呉市電廃止後は伊予鉄モハ50形と車体がほぼ同じとのことでそこへ譲渡され、2004年まで走っていたそうです。 説明板 幕 「呉駅前」を出していました。 排障器 パンタグラフ…

C59形161号機 広島市中央公園

※2020年撮影 C59形161号機 珍しいC59形の保存車です。 現存するC59形はこれを含め全国で3両しか無いようです。(うち1両は京都鉄道博物館にあります。) 末期は糸崎機関区に配置され、蒸気機関車が牽引する急行「安芸」の最終列車も牽いたそうです。 説明板 …

72系電車の妻面カットボディ 広島県

※2020年撮影 72系クモハ73383?カットボディ 実は当ブログ初のご紹介となる72系電車の保存車です。 現地で確認は出来ませんでしたが、柵原に保存されている72系の運転台カットボディと同じ車両の妻面だそうです。 妻面だけが保存されているというのも珍しい…

名鉄モ750形モ754カットボディ 瀬戸市瀬戸蔵ミュージアム

(・ω・)/当館では2両目の名鉄の保存車です。(1両目) 名鉄モ750形モ754 瀬戸焼の博物館である「瀬戸蔵ミュージアム」に保存されています。 末期は揖斐線や谷汲線を走っていた車両ですが、その前は瀬戸線を走っていた車両ということで展示されています。 半…

D51形849号機&名古屋市電1800形1814号 豊田市平芝坂の上公園

※2020年撮影 世界の豊田の高台に2両の保存車がありました。 D51形849号機 新製当初は稲沢、末期は中津川所属と東海地区を主に走っていた機関車です。 立派な屋根の下保存されています。 銘板 動輪 フェンスで囲われていますが、公開されることもありそうな雰…

臨時休館中だった蒲郡のD51形201号機&オハフ33 2424

(・ω・)/蒲郡市博物館に保存されているD51形201号機とオハフ33 2424を見に行ってきました。 が・・・ 訪問時閉館していました。 臨時休館だったようです。 訪問前に最新情報を集めることの重要性を痛感しました。 それでも折角来ましたので、外から見える範…

品川駅開業130周年記念モニュメント

※2020年撮影 希望の鐘 上に付いている鐘は戦後にアメリカから来たディーゼル機関車DD12形の床下の付いていた物だそうです。 説明板 野牛避け、というのがアメリカらしいですね。 下にあるこの車輪はどの機関車の物だったのでしょうか。 このモニュメントは、…

ヨ6000形ヨ6745 保見駅前

(・ω・)/明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、2021年最初の記事は2020年に撮影したこちらの保存車から参ろうと思います。 ヨ6000形ヨ6745 愛知環状鉄道保見駅前に保存されています。 車掌車が足回り付き、しかも1…

9600形9687号機 川口市青木町公園

(・ω・)/恐らくこれが今年最後の投稿となります。 本年もご覧いただきましてありがとうございました。 ※2020年撮影 9600形9687号機 首都圏では若干見る機会が少ないように感じる9600形の保存車です。 説明板類 第二、第四日曜日は柵内にも入ることが出来るよ…

8620形58680号機 茂原市萩原公園

「茂」原の「萩」原って一見すると紛らわしいですね。 ※2020年撮影 8620形58680号機 三井化学の工場への専用線跡沿いにある、萩原公園に保存されています。 屋根も無ければ柵も無い、開放的な展示方法です。 巷で話題の某アニメ「○滅の刀」有限列車のモデル…

県営軌道庁南線の人車 茂原市郷土資料館

※2020年撮影 県営軌道庁南線の人車 1909年から1926年頃まで存在していたという、茂原と長南を結んでいた軌道で使われていた車両で、人が押すことで走る人車です。 軌道廃止後、この1両は民間に払い下げられて倉庫などとして使用されていたようで、現在もこう…

北総7000形7001号 西白井駅

※2020年撮影 7000形7001号 北総開発鉄道(現:北総鉄道)開業時に製造された車両のトップナンバーです。 2006年に引退した後に西白井駅に隣接してあった格納庫に保管され、2012年に今の場所へ設置されました。 シートを被っていますが、7000形独特の形状はど…