凹凸陳列館

(・ω・)/毎度☆有難うございます。一部記事内リンク切れしていることがあります。DO NOT REPRINT.

┆ 凹凸百貨 ┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

廃車体・廃コンテナ

ワム60000形車番不明 福岡県

※2021年撮影 ワム60000形車番不明 バス車内からの撮影です。 時間が無く、詳細を見ることは出来ませんでした。 o-totsupura.hatenablog.jp

東武ワラ1形ワラ87 埼玉県

※2021年撮影 東武ワラ1形ワラ87 東武が所有していた国鉄ワラ1形の同型車です。 昭和41年富士重工製で、倉庫として使っておられるそうです。 偶然持ち主の方が通りがかり、これについて色々教えて頂きました。 車番 標識掛けは二つあります。 妻面にテープが…

ワラ1形車番不明4両 埼玉県

ワラ1形車番不明 ワラ1形車番不明 ワラ1形車番不明 ワラ1形車番不明 計4両のワラ1形が置かれていました。 全て国鉄のもの、足回り無しで車番不明です。 倉庫になっている雰囲気でした。 o-totsupura.hatenablog.jp

ワラ1形ワラ12837 埼玉県

※2021年撮影 ワラ1形ワラ12837 塗装は現役時そのまま、車体のみのダルマです。 この場所には数か月内にやってきたようですが、それまでどこに居たのでしょう? 車番 検査標記 昭和55年から57年の間に廃車となったようです。 銘板は有りません。 反対側より o…

ワム80000形280000番台車番不明 千葉県

※2021年撮影 ワム80000形車番不明 280000番台です。 塗装が厚く、車番や検査標記等は全く読めませんでした。 反対側より o-totsupura.hatenablog.jp

偶然見つけたJOTの廃コンテナ

※2021年撮影 日本石油輸送、JOTの廃コンテナを見つけました。 UR18A-11144コンテナ 冷蔵コンテナです。 JOTコンテナが廃コンテナになっているのはあまり見かけない気がします。 JOTのロゴ UR18A-20862コンテナ 終わり

ワム80000形車番不明3両 千葉県

※2021年撮影 ワム80000形2次量産車が3両置かれているのを見つけました。 いずれも車番不明です。 ワム80000形車番不明 前にはC36形コンテナが2つ置かれていました。 ワム80000形車番不明 ワム80000形車番不明 o-totsupura.hatenablog.jp

ワラ1形車番不明 千葉県

※2021年撮影 ワラ1形車番不明 車体のみで倉庫になっているようです。 国鉄の物と思われます。 銘板はありませんでした。 車番の刻印も見えません。 車番が書かれている所 全く見えません。 別角度より ついで C36-4372コンテナ o-totsupura.hatenablog.jp

ヨ6000形ヨ6814&ヨ6812 千葉県

※2021年撮影 たから号を彷彿させる色に塗り替えられたヨ6000形を2両見つけました。 ヨ6814 見上げられる廃車体というのも中々ない気がします。 車番 ヨ6812 車番 o-totsupura.hatenablog.jp

ワム60000形初期車 東京都

※2021年撮影 ワム60000形車番不明 車体のみのダルマです。 塗装も現役時そのままのようですが、物理的に番号は見えませんでした。 車体側面が一段低い「額縁」の初期車でした。 都内でワムロクの初期車を確認したのはこれが初です。 「急行」のプレートがあ…

ワム80000形車番不明 埼玉県

※2021年撮影 ワム80000形車番不明 2次量産車、足回り無しのダルマです。 塗装は現役時そのままですが、物理的に車番の部分が見えませんでした。 別角度から o-totsupura.hatenablog.jp

ワム80000形ワム84908 静岡県

ワム80000形ワム84908 二次量産車のダルマです。 別角度から 車番 くっきり読めます。 10万の位があるようにも見えますが・・・ 反対側を見ると全く見当たらないので84908ということにしておきます。 銘板は無くなっていました。 o-totsupura.hatenablog.jp

ワム80000車番不明 静岡県

ワム80000形車番不明 足回り無しのダルマです。 草が多く、2次量産車である以上のことは分かりません。 別角度から 屋根上が良く見えるのが良いですね。 o-totsupura.hatenablog.jp

車番は剥がれていたワム60000形 静岡県

※2021年撮影 ワム60000形車番不明 足回り無しのダルマです。 草が多く反対側はほとんど見えません。 車番が書かれている所 ここだけ綺麗に塗装が剥がれてしまっています・・・ 検査標記は何となく見えます。 何と書いてあるかは分かりませんが・・・ 別角度…

銀色に塗られたワラ1形 静岡県

※2021年撮影 ワラ1形車番不明 標記類は一切読み取れませんでした。 国鉄の物ということは確かです。 銘板は欠損しています。 車番の板 全く何も読めません。 妻面のリベット ここからワラ1であると分かります。 反対側より o-totsupura.hatenablog.jp

D51形745号機 水上駅SL転車台広場

※2021年撮影 D51形745号機 水上機関区跡地、転車台横に開設された広場に保存されています。 末期は高崎に居た機関車で、引退後は上毛高原駅に保存されていましたが2011年頃に水上駅前へ移動してきました。 説明板 文面は上毛高原駅時代そのままのようで「日…

島にあったワラ1形5両 兵庫県

(・ω・)/タイトルに関して、日本国内の廃貨車はみんな「島」にあるじゃないか!という話ですよね( 今回での「島」は「鉄道が通っていない場所」ということで・・・ ワラ1形が5両あるのを見てきました。 ワラ1形ワラ16244 車番 別角度から ワラ1形ワラ2313 …

ワム80000形4両の廃車体 兵庫県

※2021年撮影 ワム80000形の廃車体を4両見つけました。 ワム80000形ワム187998 2次量産車です。 ここにあるワム80000は全て足回り無しのダルマです。 車番 ワム80000形ワム184290 車番 ワム80000形ワム187056 反対側より ワム80000形ワム585063? 少し珍しい5…

土砂降りの中撮ったワム80000 奈良県

※2021年撮影 ワム80000形車番不明 2次量産車、足回り無しで倉庫になっているようです。 塗装が厚い上に運悪く土砂降りになってしまい、車体標記は全く見えませんでした。 車番が書かれている場所 雨粒が無ければ多少は見えそうな・・・ 銘板はありません。 …

ワム80000形ワム85247 奈良県

※2021年撮影 ワム80000形ワム85247 2次量産車の中でも最初期に製造された車両です。 足回り無しのダルマで倉庫になっているようです。 現役時の塗装が残っていました。 車番 o-totsupura.hatenablog.jp 終わり

奈良県で見つけた廃コンテナ2個

(・ω・)/いつも廃コンテナは保存車記事の中で載せていますが、今回は特にそれといって関連する物が無いので単体で掲載します。 ※2021年撮影 19F-199コンテナ 19D-1879コンテナ 番号 反対側より あたかも近所にあるかのような載せ方ですが、実際は大分離れた…

店舗に改造されたワラ1形 神奈川県

<<<宣伝>>> ototsudepart.hatenablog.jp ↑商業施設に関するブログもやっています。ぜひご覧ください。 (・ω・)/この記事で言った「新たに2つ」のうち残り1つです。 ※2021年撮影 ワラ1形車番不明 なんと驚いたことに、片側が全てくり抜かれて店舗に改造…

ヤ400形ヤ415?とワム80000形車番不明 京都府

(・ω・)/かなり珍しい廃貨車を見つけました。 ※2021年撮影 ヤ400形ヤ415? 一見ただのワム60000形ダルマですが・・・ 安治川口駅常備 連結注意 ただのワム60000形には無い表記が見受けられます。 実はこれ、ワム60000形を改造して出来たヤ400形という事業用…

ワラ1形ワラ9750 浜松市

※2021年撮影 ワラ1形ワラ9750 川崎車輌製と思しき車両です。 足回り無しのダルマで、倉庫になっているようです。 現役時そのままの塗装なのが良きです。 車番 銘板は欠落していました。 反対側より 検査標記 最後の全般検査は昭和55年9月に郡山、交番検査(…

ヨ5000形ヨ13920 静岡市東静岡駅北口公園

※2021年撮影 ヨ5000形ヨ13920 ヨ3500形から改造されたグループの車両です。 足回り無しのダルマで、芸術関連で使用されているようです。 元々は葵区の山奥にあったようですが、数年前に降りてきました。 別角度より デッキ腰板 尾灯カバーも残っています。 …

ワラ1形車番不明 静岡県

※2021年撮影 ワラ1形車番不明 足回り無しで倉庫となっています。 白色に塗り替えられていますが、その塗料が厚く車番を読み取ることは出来ませんでした。 妻面 反対側より 中々に眺めの良いところに設置されています。 o-totsupura.hatenablog.jp 終わり

ワム80000形ワム87508&ワム18xx68 埼玉県

※2021年撮影 ワム80000形が2両倉庫になっていました。

ワム60000形車番不明2両 東京都

※2021年撮影 都内にワム60000形が2両置かれているという情報を頂いたので見てきました。 いずれも倉庫として使われているようです。 2両ともご丁寧に車番などが書かれた板は取り外されています。 ワム60000形車番不明その1 障害物が多く、あまり詳細は見られ…

室蘭本線で追分から苫小牧まで行く。

o-totsupura.hatenablog.jp ↑この記事の続き?になると思います。 ※2021年撮影 跨線橋から見た追分駅構内 道の駅にある保存車や、旧鉄道資料館跡などを見て再び駅へ戻ってきました。 石炭を輸送していた頃の名残で今も広大な敷地が広がります。

スハ45 25とキハ183 220 安平町旧鉄道資料館

※2021年撮影 安平町旧鉄道資料館 道の駅に鉄道資料館が開館するまではここが鉄道資料館でした。 現在は「鉄道資料保管庫」として活用されています。