凹凸陳列館

(・ω・)/まいど★頂きまして誠にありがとうございます。  一部記事内リンクが正しく動作しないことがあります。

┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

489系クハ489-501 小松市土居原ボンネット広場

※2019年8月撮影

f:id:ototsupura:20191021175619j:plain489系クハ489-501

京都鉄道博物館に保存されているクハ489-1の編成の反対側の先頭車です。

ヘッドマークもちょくちょく付け替えられているようで、訪問時は「あさま」を出していました。

f:id:ototsupura:20191021181148j:plain前面部拡大

前照灯も付いていました。

f:id:ototsupura:20191021181239j:plain国鉄のロゴ

f:id:ototsupura:20191021181452j:plain台車

f:id:ototsupura:20191021181504j:plain車番

f:id:ototsupura:20191021181619j:plain検査表記

f:id:ototsupura:20191021181646j:plain銘板

f:id:ototsupura:20191021181728j:plain反対側より

f:id:ototsupura:20191021181752j:plainf:id:ototsupura:20191021181756j:plain

f:id:ototsupura:20191021181824j:plain車内

土休日などに公開されています。

f:id:ototsupura:20191021182036j:plain車内では鉄道部品や鉄道グッズ、中古プラレールなどが販売されていました。

f:id:ototsupura:20191021182118j:plainプレート

f:id:ototsupura:20191021182341j:plain車内にプラレールのレイアウトも敷かれており、網棚にはそれ用の車両が置かれていました。

f:id:ototsupura:20191021182549j:plainf:id:ototsupura:20191021182553j:plain運転台

寄付金300円を払うと見学出来ます。

f:id:ototsupura:20191021182813j:plainドアの開閉体験も出来ました。

f:id:ototsupura:20191021182832j:plain運転台から681系を望む

f:id:ototsupura:20191021183100j:plain古枕木を使った看板

f:id:ototsupura:20191021183051j:plain車輪も置いてありました。

f:id:ototsupura:20191021183138j:plain489系のものでしょうか。

f:id:ototsupura:20191021183437j:plainこういった公営の公園にある特急電車の保存車というのも貴重ですね。

↑この保存車の場所はこちら

小松駅より徒歩3分ほどです。

オマケ

f:id:ototsupura:20191021184143j:plainダンプカー

土居原ボンネット広場から見て線路の反対側にある「小松の杜」に保存されています。

さすがはコマツ企業城下町ですね。

とにかくでかいです。

f:id:ototsupura:20191021184308j:plain説明板

f:id:ototsupura:20191021184326j:plainタイヤ

終わり