凹凸陳列館

(・ω・)/まいど★頂きまして誠にありがとうございます。  一部記事内リンクが正しく動作しないことがあります。

┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

鉄道車両に囲まれた園庭 函館市

(・ω・)/このご時世につき記事のネタが徐々に尽きてきましたので未公開の過去ネタを上げていきます。

※2018年4月撮影

f:id:ototsupura:20200516121230j:plain鉄道車両の車体が沢山置かれた幼稚園がありました。

 

f:id:ototsupura:20200516121316j:plain781系クモハ781-2

今となってはここにしか現存しない形式です。

なんとここには先頭車2両、中間車2両の計4両もの781系が保存されています。

床下機器は無く車体のみの様です。

f:id:ototsupura:20200516123218j:plain末期の塗装で保存されています。

ライラック」のヘッドマークを出していました。

 

f:id:ototsupura:20200516123324j:plain50系オハ50 5004

末期は「快速 海峡」用に使われていた車両だそうです。

ドラえもん海底列車」風な塗装になっています。

こちらも床下機器の無いダルマです。

f:id:ototsupura:20200516124202j:plainクモハ781-2と並んで置かれていました。

 

f:id:ototsupura:20200516124258j:plain781系モハ781-4

こちらも車体のみのようです。

出来る事なら許可を取って近くで見たかったところですが、この日はお休みだったようで誰もいらっしゃいませんでした・・・

 

f:id:ototsupura:20200516124442j:plain781系クハ780-2

こちらもダルマです。

この裏に同じく781系の中間車、サハ780-4もあります。

 

f:id:ototsupura:20200516124733j:plainワフ29500形車番不明と50系オハ51 5004(奥)

ワフ29000形という可能性もありますが、ここではより確率の高いワフ29500形としておきます。

この写真ですと全く見えませんが、ワフ29500とオハ51の間にスイッチャーも置かれているようです。

 

f:id:ototsupura:20200516183613j:plainワム60000形車番不明

 

この他に写真はありませんがオハ51 5001の車体もあるそうです。

終わり