凹凸プラ陳列館

(・ω・)/画像等の無断転載は禁止です。DO NOT REPRINT any pictures in this blog. 毎度ご覧頂きありがとうございます。

ヨ8000形ヨ8103 幌内線萱野駅跡

※2022年8月撮影

かつて岩見沢と三笠を結び1987年に廃止となった幌内線の途中駅、萱野駅跡に車掌車が保存されています。

 

ヨ8000形ヨ8103

昭和50年川崎重工製です。

民営化後はJR北海道に継承されたものです。

製造銘板

所属会社の銘板

反対側より

連結器に時計が溶接されています。

 

ホーム

現役時も島式ホームだったそうですが、廃止後ホームは撤去されたようで今ある物は復元です。

萱野駅駅舎

こちらは現役時からあるもので、ライダーハウスとして再利用されています。

駅跡石碑

 

Google マップ

↑この保存車の場所はこちら

幌内線廃止後は代替バスとして中央バス三笠線が運行されていますが、萱野駅付近は少し離れた所を通っており、「岡山小学校前」バス停から徒歩20分ほど歩く形になります。

 

保存車リスト~北海道編~