凹凸陳列館

(・ω・)/まいど★頂きまして誠にありがとうございます。  一部記事内リンクが正しく動作しないことがあります。

┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

リニア・鉄道館の保存車 その2

その1はこちら

イメージ 1

381系クハ381-1
トップナンバーです。

まだまだ現役のものもありますね。

イメージ 2

車内

イメージ 3
車番
 
イメージ 4

キハ181系キハ181-1
こちらもトップナンバーです。
「リニア・鉄道館開館記念セット」で後尾車のみプラレールが出ました。

イメージ 5

車内

イメージ 6

車番


イメージ 7
52系モハ52004
流線形なので「流電」と呼ばれていました。
イメージ 11

説明板

イメージ 8
車内
イメージ 9
車番
 
イメージ 14
30系クモハ12041
鉄道省国鉄と来ている車両は改番に改番を重ねているので経緯がよく分からりませんが、どうやら相鉄2000系(こことかここ)の種車と同じグループだそうな。
イメージ 15
車内
 
イメージ 16
111系クハ111-1
こちらもトップナンバーです。
イメージ 17

説明板

イメージ 18

車内

イメージ 19

車番

1ばかりです。

イメージ 10
モハ1形モハ1035
鉄道省時代、1922年に作られたものだそうです。
1世紀以上前の車両ですね~
イメージ 12
説明版
イメージ 13
車番
 
イメージ 20
EF58形157号機
こちらも「リニア・鉄道館開館記念セット」プラレールが出ています。
イメージ 21
5thのヘッドマーク
イメージ 22
銘板
写真は撮り忘れましたが、後ろにスハ43-321が保存されています。
 
イメージ 23
ED11形2号機
米国製の物です。
1号機は西武にて保存されているとか。
イメージ 25
説明板
イメージ 24
銘板
 
イメージ 26
ED18形2号機
こちらは英国製です。
1世紀前の車両ですが、2005年まで動態保存されていたそうです。
イメージ 27
説明板
 
イメージ 28
C57形139号機
お召列車を牽引したことがあるようで、お召仕様で保存されています。イメージ 32
説明番
イメージ 29
銘板
イメージ 30
反対側
こういう大きなJRの鉄道博物館には必ずと言っていいほどC57が居る気がします。
 
イメージ 31
ホジ6005形
ガソリンカーでも無くディーゼルカーでも無い「蒸気動車」です。
とても貴重ですね~
イメージ 33
説明板
イメージ 35
車番
イメージ 34
反対側
この緩衝器?というのでしょうか。
これがまた浪漫です。