凹凸陳列館

(・ω・)/まいど★頂きまして誠にありがとうございます。  一部記事内リンクが正しく動作しないことがあります。

┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

D51形470号機 岐阜市梅林公園

※2018年12月撮影

イメージ 1

D51号470号機

岐阜城のある金華山の麓に位置する、梅林公園にて保存されています。
しっかり屋根も付けられており、保存会によって整備もされているようです。
イメージ 2

このようにフェンスに囲われたところに保存されていますが、、、

イメージ 3

時間を限定した上で、年中無休で公開がされています。

公園の保存車の理想的な姿ですね。
イメージ 4
鷲のエンブレム
現役時代に付いていたものを復元したとのことです。
この機関車は少し特別扱いがされていたとかなんとか??
イメージ 5

動輪

バラストが黒ずんでいるところを見ると、油もよくさされているようです。
イメージ 6

銘板

最後に所属していた厚狭機関区の区名標が入っています。
イメージ 7

反対側は梅林公園の「梅」と美濃の「美」と思われる区名標が入っていました。

イメージ 8

機関室

イメージ 9
運転時刻表を入れるところに説明の紙が入っていました。
イメージ 10
機関士席
イメージ 11

反対側

イメージ 12

この保存車の場所はこちら

名鉄各務原線田神駅から徒歩10分ほどです。
岐阜駅からですと岐阜バス・梅林公園前バス停を使うと便利です。
その場合、岐阜バスの路線というものは地元民か専門家でない限りとてもややこしいので岐阜バスナビを使うことをお勧めします。
 
余談ですが、梅林公園のすぐ南を通っている国道248号線には2005年まで名鉄美濃町線が走っており、梅林公園のすぐ近くには梅林駅もありました。
今もあればアクセスが非常にし易くて良かったのですがね・・・
終わり