凹凸陳列館

(・ω・)/毎度☆有難うございます。一部記事内リンク切れしていることがあります。DO NOT REPRINT.

┆ 凹凸百貨 ┆ 動画館 ┆ Twitter ┆ 鉄道コム ┆ ブログランキング・にほんブログ村へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ ┆ にほんブログ村 鉄道ブログ プラレールへ ┆

 

凹凸陳列館

ようこそ
凹凸陳列館
↓最新記事はページ下部にあります↓
イメージ 16
このブログは、プラレール大好きな作者が運営する、プラレールやカプセルプラレール、保存車などについての趣味のブログです。
当ブログに掲載している全ての画像の著作権は作者に帰属します。
無断転載は禁止です。
Do not reprint.
2019年8月20日、Yahoo!ブログより移転してきました。
○オススメ書庫○
作者が所有しているプラレールのコレクションを紹介しています。随時更新中!
<車種別>
 
 
今までに訪問した保存車や廃車体を地域別、車種別でリストにまとめました。随時更新中!
詳細は画像をクリックしてください。
<地域別>
イメージ 3 イメージ 1 イメージ 2 
イメージ 4 イメージ 12 イメージ 5f:id:ototsupura:20201016162828j:plain f:id:ototsupura:20200116172213j:plain f:id:ototsupura:20191215143515j:plain
  
<車種別>
イメージ 9 イメージ 10 イメージ 11
イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15
 
商業施設についての素人ブログ、凹凸百貨もどうぞご覧ください。 

プラレール「ラッピング江ノ電1000形義経号」

f:id:ototsupura:20220121143855j:plainラッピング江ノ電1000形義経

発売:2005年6月4日
製造国:タイ
定価:税込2500円
販売個数:3000個

〈備考〉

江ノ電限定で販売されていたサウンドプラレールです。

大河ドラマ義経」のラッピングがされた1101号のプラレールで、2005年2月から12月の間に運行されていました。

作者が入手した物は方向幕シールが剥がれていたため自作しています。

f:id:ototsupura:20220121145530j:plainf:id:ototsupura:20220121145533j:plain側面

 

サウンド

通常販売されていた1000形と同じです。

f:id:ototsupura:20220121145558j:plain所有する江ノ電1000形のプラレール

 

〈参考資料〉

江ノ電からのお知らせ

江ノ電からのお知らせ

OnlineShopping

TOMY - プラレール -

C55形53号機 大分市若草公園

(・ω・)/凹凸陳列館が、ついに大分県上陸!!

※2021年撮影

f:id:ototsupura:20220121103210j:plainC55形53号機

「53号機」として保存されていますが、実際この機関車は「46号機」で保存の際に入れ替えられたものだそうです。

53号機も46号機も末期は若松機関区に居たそうです。

f:id:ototsupura:20220121103212j:plain説明板

f:id:ototsupura:20220121105113j:plain東急の駅にありそうな(発想が東)屋根付きです。

f:id:ototsupura:20220121105332j:plain動輪

f:id:ototsupura:20220121105439j:plain銘板

f:id:ototsupura:20220121105456j:plain機関室に上がることが出来ます。

f:id:ototsupura:20220121105627j:plain機関室

f:id:ototsupura:20220121105640j:plain機関士席

座面がベンチのような物になっています。

f:id:ototsupura:20220121105746j:plain反対側

 

 ↑この保存車の場所はこちら

大分駅から徒歩5分ほどです。

 

o-totsupura.hatenablog.jp

プラレール「S-47 サウンド江ノ電1000形」(1001号)

f:id:ototsupura:20220119194231j:plainS-47 サウンド江ノ電1000形

発売:2003年9月11日
終売:2009年7月
製造国:タイ
定価:税抜2200円

 

〈備考〉

1000形トップナンバーである1001号、旧塗装のプラレールです。

江ノ電プラレールとしては初のサウンド仕様となりました。

金型はそのまま、塗装をリニューアルする形で廃盤となっています。

f:id:ototsupura:20220120210816j:plain側面

 

サウンド

江ノ電の車両のみに搭載されているオリジナルのものです。

f:id:ototsupura:20220120220625j:plain所有する江ノ電1000形のプラレール

1000形のプラレールはこれで全色です。

f:id:ototsupura:20220120220511j:plain実車の1001号(2014年12月、極楽寺

 

〈参考資料〉

プラレール

新製品情報|プラレール|タカラトミー